FC2ブログ
  • 「女性の健康講座」がこのほど、いわき市総合保健福祉センターで開かれました。テーマは「乳がんで命を落とさないために~乳がんの早期発見、早期治療を目指して~」。いわき市医療センター外科科長・根本紀子医師の講話や、乳がんサバイバー(治療経験者)による体験談を聴き、参加者約70人は乳がんに対する知識を深めました。●乳がんは「治療効果が高いがん」講座は3月1~ 8日までの「女性の健康週間」に合わせ、内郷・好間・三... 続きを読む
  • いわき市医師会主催の在宅医療出前講座「いきいきと暮らしていくために」がこのほど、いわき市平地区の飯野公民館で開かれ、本年度の最終講座を終えました。講演した医師3人のうち、市医療センターの救命救急センター非常勤医師でもある当法人山内クリニックの岩井淳一医師は「いわき市の救急医療事情」と題して講話。救命救急センターで実際に起こった体験を交えて市の危機的な人材不足を訴え、住民に救急車の適正利用や救急現場... 続きを読む
  • 精神障がい者サポーターの養成講座がこのほど、いわき市総合保健福祉センターで始まりました。今回は「発達障がい」がテーマ。初回の参加者は、「社会性」「運動」「記憶力」などの能力差がそれぞれ突出して上下している「発達障がい」の特性を理解し、一人一人異なる能力に合わせて療育する視点が大切だと学びました。● 臨床心理士の海老名さんが講師この養成講座の前身は、精神保健福祉ボランティアの養成講座。ボランティア団... 続きを読む
  • 判断力の不十分な認知症高齢者や障がい者らの意思決定を支援する「成年後見制度」ってなんだろう。介護事業所の職員や介護支援専門員(ケアマネジャー)らを対象にした「成年後見制度と日常生活自立支援事業の活用」研修がこのほど、いわき市の労働福祉会館で開かれました。市権利擁護アドバイザーの上田晴男さんが講師を務め、約40人が聴講。判断能力が乏しく身寄りもない認知症高齢者らが自らの意思を基に財産管理や契約などを行え... 続きを読む
  • 2月に内科が無くなるいわき市平・豊間地区の住民がこのほど、豊間団地集会所で「在宅医療に関する勉強会」を開きました。講師の当法人医療部の齋藤百合子部長と訪問診療担当看護師の清野亜由美が、集まった住民約30人に訪問診療・訪問看護の使い方を具体的に説明しました。●2回目となる勉強会「いわき病院」の移転で地区の医療資源が少なくなる不安から、豊間団地管理会は「在宅医療」をテーマに12月から勉強会をスタート。※1※1 ... 続きを読む

医療法人 医和生会

当法人のブログやフェイスブック、インスタグラムのページなどに掲載されております写真を転載・使用する場合は事前にご一報くださいますようお願いいたします。使用目的や場合によりましては関係者にご迷惑が掛かる恐れもございます。無断での転載や使用を禁じますので、よろしくお願いいたします。連絡先はmasahiro.nishiyama1012@gmail.com

プロフィール

医療法人 医和生会

Author:医療法人 医和生会
当法人のブログやフェイスブック、インスタグラムのページなどに掲載されております写真を転載・使用する場合は事前にご一報くださいますようお願いいたします。使用目的や場合によりましては関係者にご迷惑が掛かる恐れもございます。無断での転載や使用を禁じますので、よろしくお願いいたします。連絡先はmasahiro.nishiyama1012@gmail.com

最新コメント

カテゴリ