FC2ブログ
  • 赤ちゃんを心地よくさせる抱き方「まぁるい抱っこ」のおさらい会がこのほど、いわき市の「ひらくぼ内科コミュニティハウス皐月庵」で開かれました。参加した母親5人は、赤ちゃんの背骨の発達をさまたげない抱き方や、多彩な抱っこひもの特徴を理解しました。● 辻さんの受講生有志が情報交換「まぁるい抱っこ」は赤ちゃんを安心させ、抱き手は肩や腰にあまり負担が掛からない特長があります。一般社団法人育母塾の代表理事で正看護... 続きを読む
  • いわき市では発育・発達の節目の時期(4か月、10か月、1歳6か月、3歳)に乳幼児健康診査が実施されています。市民の健康維持のために地域に出て行こうと当法人山内クリニックの家庭医・岩井里枝子医師が今年4月から健診医として携わっています。●赤ちゃん・お母さんと向き合う岩井医師は、平・内郷・好間・三和・小川・川前の計6地区の10か月健診を年に6回担当しています。7月24日は総合保健福祉センターで健診が行われました。赤... 続きを読む
  • いわき市こどもみらい課は妊娠、出産、育児を支援するアプリケーション「いわきおやCoCo(ココ)アプリ」の運用を始めました。健康診断、予防接種などの情報が届き、妊婦や子どもの健診結果も記録、管理できます。子育てイベントに加え、近所の病院や幼稚園・保育園なども検索でき、地域の子育て情報の収集にも一役買います。アプリ運用と合わせ、ホームページ「いわき市子ども・子育て支援サイト」と冊子「こどもみらいBOOK」もリニ... 続きを読む
  • いわき市のJR湯本駅前の放課後等デイサービス「放デイ『U.AND(ユーアンド)舎』」は、発達障がいと認められず授業についていけない児童生徒らを支援しています。発達障がいの疑いがある子、または発達障がいの子、不登校の児童生徒らにも遊び場や学習環境を提供。子どもの興味や能力を引き出す教育法や英会話の授業も取り入れ、勉強や社会訓練、コミュニケーション能力の向上をサポートしています。● 安堵できる場所をめざす「U.AN... 続きを読む
  • 今春いわき市で開催された「まぁるい抱っこ講座」のおさらい会がこのほど、同市のWendy(ウェンディ)いわきで開かれました。講座では話す機会が少なかった参加者同士があらためて集まり、楽に抱っこする姿勢を体で再確認。講座で学んだ事を共有し合って交流を深めていました。今後は参加者を広く募り、今秋ごろに2回目の会を開くことも決めました。● 受講者の有志で企画いわき市での「まぁるい抱っこ講座」は、小児科の新生児集中... 続きを読む

医療法人 医和生会

当法人のブログやフェイスブック、インスタグラムのページなどに掲載されております写真を転載・使用する場合は事前にご一報くださいますようお願いいたします。使用目的や場合によりましては関係者にご迷惑が掛かる恐れもございます。無断での転載や使用を禁じますので、よろしくお願いいたします。連絡先はmasahiro.nishiyama1012@gmail.com

プロフィール

医療法人 医和生会

Author:医療法人 医和生会
当法人のブログやフェイスブック、インスタグラムのページなどに掲載されております写真を転載・使用する場合は事前にご一報くださいますようお願いいたします。使用目的や場合によりましては関係者にご迷惑が掛かる恐れもございます。無断での転載や使用を禁じますので、よろしくお願いいたします。連絡先はmasahiro.nishiyama1012@gmail.com

最新コメント