ワークショップや子育て相談 親子でにぎわい・「こども♡あいネットフェア」

出産・育児の支援イベント「こども♡あいネットフェア」が2日、いわき市のいわき芸術文化交流館「アリオス」で開かれました。市内の出産・子育て支援団体が一堂に会し、多彩なワークショップや相談窓口が設置されました。詰めかけた親子連れは、親子で楽しい時間を過ごしたり、子育ての悩み相談をしたり、市内で活動する支援団体の情報を集めたりしました。● ワークショップ、相談窓口 オランダから善意もいわき市内の出産・育児...

「親子で何とか生きのびる」・防災ママカフェ@いわき

いつか必ず来る災害から子どもを守る心構えを身に着ける「防災ママカフェ@いわき」が11月23日、いわき市の東日本国際大で開かれました。東日本大震災や熊本地震で母子への支援活動を展開した講師が、被災した母親の体験談を交えて防災法を紹介。親子60人が講演と防災食の調理試食を通して有事の際に備えました。 ↑講演したかもんさん● 全国7000人以上に教訓伝えるかもんさん講師は、東日本大震災での教訓を生かした社会活動を展...

出産育児支援の情報収集できます!・12月2日に「こども♡あいネットフェア」

子育て支援イベント「こども♡あいネットフェア」が12月2日(土)午後12時15分から、いわき市のいわき芸術文化交流館「アリオス」で開かれます。ヨガや紙芝居など親子で楽しめるワークショップや、育児の悩み相談窓口などを、市内の育児支援の関連団体でつくる「こども♡あいネット」加盟18団体(※)が設けます。出産や育児で悩む家族が、同じ体験者との「つながり」づくりや情報収集ができるチャンスです。※ ↓2016年度「こども♡あいネ...

発災しても子どもを守る!・23日に「防災ママカフェ@いわき」

災害時に子どもの守り方を考える「防災ママカフェ@いわき」が23日午前10時半から、いわき市の東日本国際大で開かれます。福島県初開催で、母親向けの防災ワークショップと防災食の親子体験の2部構成。東日本大震災での教訓を生かして社会活動する「(社)スマートサバイバープロジェクト(SSPJ)」特別講師として「防災ママカフェ」を展開するかもんまゆさんが講師を務めます。● 全国130カ所で開催されている防災ママカフェSSPJのホ...

「こみゅーん・うぃず・助産師」・出産育児の専門職が母親支援

いわき市平地区のNPO法人「Commune with(こみゅーん・うぃず) 助産師」は、出産育児の専門職である助産師が母親を支援しています。産後入院やマタニティ教室、健康相談、宿泊ケアなどのほか、交流活動や訪問相談、インターネットを通した支援にも力を入れ、4本柱で多種多様な活動を展開。今月上旬のサロンでは、母親同士が育児の悩みを共有し、助産師が寄り添ってアドバイスしました。↑母親同士が育児の悩みを共有したサロン=2017...