新入職員研修を行いました(後編)

新入職員研修には「実際に現場で質問してみよう!」というプログラムが設けられています。介護職として働く先輩スタッフ、生活相談員として働く先輩スタッフに質問に行きました。「利用者様との関わりで失敗したときはどうしたらいいですか?」「いつもどんなことを心がけていますか?」「やりがいは何ですか?」どんな質問にも先輩スタッフが優しく答えてくれました。また、医療・介護・福祉の専門職として働く私たちは、「認知症...

新入職員研修を行いました(前編)

医和生会には、4月に新入職員3名が入職しました。初日の辞令交付式の様子です。皆さん、大変緊張した面持ちです。(岩井先生がピースした瞬間を激写してしまいました…笑)早速、次の日から新入職員研修が始まりました。まずは社会福祉法人いわきの里「特別養護老人ホーム ひなた」の村井施設長より社会人としての心構えについてお話いただきました。ついこの間までは大学生、高校生だった3名…社会と学校の違いや、社会人に求めら...

第2回 救急セミナーを開催しました!

日々利用者様・患者様の命を預かる私たちは、その責任を果たすため、岩井淳一医師が講師を務める「救急セミナー」を平成27年10月よりスタートさせました。今回は第2回ということで、4月に入職した3名のスタッフと、受講希望者を対象にセミナーを開催しました。受講前アンケートでは、実際に心臓マッサージや人工呼吸をする自信は…「ほとんどない」という方ばかりでした。先生の講義が終わったあとに、早速、人形とAEDを使用して練...

やさしい家族介護教室開催を開催しました

みなさん、こんにちは。山内クリニック周辺の桜も満開になりました!いよいよ春本番ですね!先月、明治団地公民館でやさしい家族介護教室が行われました。今回のテーマは、「介護技術と福祉用具の活用法」です。初めに医和生会 介護職スタッフより介護を行うに当たってのポイントや介助の仕方についてお話させて頂きました!↑↑スタッフが身につけている緑の装具!!高齢者の疑似体験の出来る装具になります。肩、腕、脚に重りをつ...