FC2ブログ
  • 当法人のホームページリニューアルに伴い、ブログページが新しくなりました。引き続き、よろしくお願いいたします。新ホームページ:https://iwakikai.jp/新ブログページ:https://iwakikai.jp/blog/... 続きを読む
  • 当法人の新入職員向けの研修プログラム「先輩職員の経験談を聴こう」が、このほど当法人の「いきいきさろん」で開かれました。先輩職員代表を務めたのは、6年目の草野一生(ショートステイ・生活相談員)、5年目の皆川歩美(地域連携・企画広報課)、3年目の泉成美(ショートステイ・介護職)。3人は、失敗からの学びや今後の目標を話し、新入職員にエールを送りました。↑3年目の泉成美(ショートステイ)●失敗から学ぼう生活相談員として... 続きを読む
  • 当法人の小規模多機能型居宅介護「すばる」を利用されている木幡サト子さんがこのほど、106歳の誕生日を迎えました。ほかのご利用者様と職員は「ハッピーバースデー」を合唱してお祝い。「106歳?」と驚いたり「素晴らしいねえ」「若く見える」と大正生まれの先輩をたたえるご利用者様も。管理者の西山孝之から「おめでとうございました」というメッセージや、職員手作りのお祝いの色紙が贈られた木幡さんは「いがっぺこんなんで」... 続きを読む
  • 「いわきをスポーツドクター育成の先進地にする」。そう目標を掲げて去年秋にいわき市に引っ越した伊藤雅紘さん(27)=福岡県出身=は、同市常磐地区のいわきFCクリニックの運営に奔走しています。同クリニックはフィールドワークで2年前に来市した伊藤さん(当時大学院生)らグループのアイデア。スポーツドクターの卵が全国から集まる環境をつくって医師不足の解決に貢献しようと、伊藤さんは設立準備から携わっています。今年1月に... 続きを読む
  • 当法人「きらくデイサービス」の運営推進会議が、このほど同施設に併設する「いきいきさろん」で開かれました。「きらく」の職員はサービス内容や利用状況などを報告。独居高齢者や老々世帯が急増している地域の課題も共有しました。●運営推進会議とは?「地域に開かれた事業所」「サービスの向上」をめざし、利用者様・行政・地域の代表者の皆様にサービス内容の報告、意見交換を行っています。3月29日の会議には、谷川瀬地区の民... 続きを読む
  • 2004(平成十六)年、いわき市郷ヶ丘に開所した「郷ヶ丘デイサービス(現 まごころデイサービス) 」。2019(平成三十一)年1月に平谷川瀬(山内クリニック隣)に移転するまでの約14年間、地域の皆様からのご理解、ご協力を頂きながら運営してきました。2019(平成三十一)年3月31日、郷ヶ丘に残る建物は引き渡しの日を迎えました。引き渡し直前の3月28日、「郷ヶ丘」と特に関わりの深かった職員が足を運び、当時を懐かしみました。●「いい思... 続きを読む
  • いわき市平地区の医療、福祉関係者が交流する「平在宅療養多職種連携の会」がこのほど、同地区のタローズカフェで開かれました。舌がんを公表したタレントの堀ちえみさんのブログを参考に、歯科医師の中里孝宏さん(中里歯科医院)が「口内炎」をテーマに早期発見のアドバイス。そのほか来年度の年間計画を話し合い、フレイルをテーマにした各月の内容や、会場を「いわき市公営競輪事務所サイクルシアター」などに変更すると決定しま... 続きを読む
  • 「全員で取り組み、現場に活かす研修」を目標とした、当法人の介護職研修がこのほど、やがわせデイサービスで開かれました。前回の研修で態度や言葉で相手に苦痛を与える「スピーチロック」について学び、各部署の課題、目標、目的をそれぞれ設定。それを踏まえ約1ヶ月間、各部署でスピーチロック防止の取り組みを実施。1ヶ月の評価はどうであったのか、各部署の代表者6名が発表を行いました。● ご利用者様とスタッフの変化第2回... 続きを読む
  • 当法人山内クリニックで受付業務を担当する介護医事課の佐藤志保美。佐藤は「景苑(けいえん)」という雅号を持つ書道家でもあり、いわき市民美術展覧会(市美展)で最高賞にあたる市長賞に輝くほどの腕前です。写真提供:いわき民報社(平成31年2月12日夕刊掲載)●書道歴は20年以上幼い頃から書道教室に通っていた佐藤が、本格的に書に取り組むようになったのは20年ほど前。年間通じて市内外の展覧会に出品しており、一部の展覧会時には... 続きを読む
  • 当法人の入職式と辞令交付式が1日、山内クリニック会議室で行われ、新たな時代・令和の介護を担う新入職者2人は決意を新たにしました。介護・医事課とコスモス訪問看護ステーションの職員計2人は昇格し、辞令書を受けました。● 山内理事長「新しい力に期待」新入職者の社会福祉主事の向川滉希と介護職の鈴木瀬依奈は、山内俊明理事長から辞令書を手渡されました。山内理事長は「出会いが成長の糧になる。患者様、利用者様、家族、... 続きを読む
  • 旭日双光章を受章したいわき市勿来地区のNPO法人「なこそ授産所」理事長の・髙村トミ子さん(79)の祝賀会がこのほど、同市の八幡台やまたまやで開かれました。髙村さんは授産所が全焼した災難を乗り越えた思い出を振り返って謝辞。約280人もの出席者が長年に渡る障がい者福祉の功績をたたえました。↑謝辞を述べる髙村さん● 障がい福祉の道 40年以上髙村さんは40年以上に渡って障がい者が自立できる社会づくりに貢献したとして去年... 続きを読む

医療法人 医和生会

当法人のブログやフェイスブック、インスタグラムのページなどに掲載されております写真を転載・使用する場合は事前にご一報くださいますようお願いいたします。使用目的や場合によりましては関係者にご迷惑が掛かる恐れもございます。無断での転載や使用を禁じますので、よろしくお願いいたします。連絡先はmasahiro.nishiyama1012@gmail.com

プロフィール

医療法人 医和生会

Author:医療法人 医和生会
当法人のブログやフェイスブック、インスタグラムのページなどに掲載されております写真を転載・使用する場合は事前にご一報くださいますようお願いいたします。使用目的や場合によりましては関係者にご迷惑が掛かる恐れもございます。無断での転載や使用を禁じますので、よろしくお願いいたします。連絡先はmasahiro.nishiyama1012@gmail.com

最新コメント

カテゴリ