ホームページ一新へ協議始まる・広報委員会

医和生会の広報委員会がこのほど、医和生会の会議室で開かれました。広報委員4人は、完成した広報誌「広報医和生」の第8号の報告や、ホームページの一新と山内クリニック外来診療待合室の掲示物の見直しについて初めて協議しました。

DSC_0122 (640x385)

● 活動開始から3年半
広報委員は2013(平成25)年10月、若手職員同士のつながりづくりも目的にスタート。ホームページやソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)、広報誌などを通し、医和生会の取り組みや地域医療・介護・福祉などの情報を発信してきました。毎月1回委員会を開き、効果的な情報発信についての意見交換をしています。

● 「広報医和生」で「ロコモ」特集
14日に開かれた委員会では、今月4月中に発行する第8号「広報医和生」で、寝たきりなどを招く運動器症候群「ロコモティブシンドローム」を特集し、その予防体操の方法を「医和生会YouTubeチャンネル」を通して動画で紹介することを報告。その動画にリンクするQRコードを広報誌に載せます。1500部印刷し、いわき市内の居宅介護支援事業所、平地区を中心とした公民館、幼稚園などに配布。さらに、今回から入浴施設にも配る方針です。

DSC_1773 (450x640)
↑今月発行する第8号「広報医和生」

● ホームページ一新など協議
協議では、ホームページのリニューアルについてアイデアを出し合いました。「ホームページで週5回更新しているブログや写真を目立つように紹介し、毎日変わるように工夫してはどうか」などの意見が出て、次回からさらに議論を深めていきます。さらに、山内クリニックの待合室の掲示物の見直しについては、ご利用者様の趣味の制作物を展示する案が出ました。今後は現在の掲示物の要不要を精査して引き続き話し合いを進めていきます。


【関連記事】
「広報医和生・最新号を編集中」2017年3月10日投稿:http://ymciwakikai.blog.fc2.com/blog-entry-136.html

【医和生会フェイスブック】
ほぼ毎日、医和生会の活動や地域の医療・福祉に関する情報などをお届けしております。



【医和生会インスタグラム】
ご利用者様の笑顔などの写真をお届けしております。
医和生会インスタグラム

【読者アンケート】
いつもご覧になって下さりありがとうございます。日々、試行錯誤しながら情報を発信しております。さらなる改善のため、アンケートにご協力いただけましたら幸いです。以下のリンクがアンケートフォームになります。よろしくお願い申し上げます。
https://goo.gl/forms/vK2DhfwxAQOzwuyC2

コメント

非公開コメント