FC2ブログ

116. 熱く練り踊り 「ドンワッセ」・医和生会グループがいわきおどり

医和生会グループの医和生会といわきの里の両職員、家族計約80人が8日夜、いわき市のJRいわき駅前大通りで開催された「いわきおどり」に参加し、約1800人の踊り手に交じって練り踊りました。

DSC_2641 (640x429)

DSC_2802 (640x427)

DSC_2661 (640x285)

DSC_3085 (640x333)

DSC_3456 (640x348)

DSC_2813 (640x305)

● 「波」と人の「和」「盛」「勢」を表現
いわき観光まちづくりビューローのホームページによりますと、「いわきおどり」は市制施行15周年の節目となった1981(昭和五十六)年に創作されました。いわき七浜に打ち寄せる雄大な波、来市する人の波を表現したお囃子「ドンドド、ドドド、ドン」と、人の「和」と「盛」「勢」を表す「ワッセ」の掛け声が特徴。踊り手は左斜めに右足から1歩2歩3歩と歩み、左足のつま先を「トン」と地面にたたき、次は右斜めに同様に左足から歩き始めて踊り歩きます。

DSC_3359 (640x341)

DSC_3563 (640x411)

DSC_3178 (640x427)

DSC_3064 (427x640)

DSC_2745 (640x416)

DSC_3122 (640x428)

DSC_3573 (640x337)

DSC_3387 (640x427)

DSC_2785 (640x317)

DSC_3364 (640x321)

● 力強く「ドンワッセ」
医和生会は黒と黄色を基調としたはっぴ、いわきの里は緑色のはっぴに、それぞれ袖を通しました。山内クリニック前の駐車場で練習後、そのまま歩いて会場へ移動。33団体約1800人出場した第4部に加わり、夜8時に踊りが始まりました。前奏の笛と拍子木の音色が響き渡ると、参加者の熱気もぐんぐん上昇。ライトアップされた約300メートルの大通りを踊りながら周回します。「ドンドド、ドドド、ドン、ドンワッセ!」の歌に合わせて踊り歩き、手を斜め上に伸ばします。沿道にはカメラを持つ人や声援を送る人であふれ、参加者はリズムに乗って「ヘイ!」と力強く踊っていました。

DSC_2978 (640x427)

DSC_3348 (640x427)

DSC_3205 (640x427)

DSC_3173 (640x427)

DSC_3139 (640x426)

DSC_3031 (640x285)

[広告] VPS
↑動画

【医和生会フェイスブック】
いわきの医療・福祉の現場を取材した記事を週5回発信しております。


【医和生会LINE】
山内クリニックの診療情報を中心に発信しています。
友だち追加

【医和生会インスタグラム】
ご利用者様の笑顔などの写真をお届けしております。
医和生会インスタグラム

【医和生会YouTubeチャンネル】
https://www.youtube.com/channel/UCFBnEf7A1bN4_rDoKO6i9zA

【読者アンケート】
いつもご覧になって下さりありがとうございます。日々、試行錯誤しながら情報を発信しております。さらなる改善のため、アンケートにご協力いただけましたら幸いです。以下のリンクがアンケートフォームになります。よろしくお願い申し上げます。
https://goo.gl/forms/vK2DhfwxAQOzwuyC2

コメント

非公開コメント

医療法人 医和生会

当法人のブログやフェイスブック、インスタグラムのページなどに掲載されております写真を転載・使用する場合は事前にご一報くださいますようお願いいたします。使用目的や場合によりましては関係者にご迷惑が掛かる恐れもございます。無断での転載や使用を禁じますので、よろしくお願いいたします。連絡先はmasahiro.nishiyama1012@gmail.com

プロフィール

医療法人 医和生会

Author:医療法人 医和生会
当法人のブログやフェイスブック、インスタグラムのページなどに掲載されております写真を転載・使用する場合は事前にご一報くださいますようお願いいたします。使用目的や場合によりましては関係者にご迷惑が掛かる恐れもございます。無断での転載や使用を禁じますので、よろしくお願いいたします。連絡先はmasahiro.nishiyama1012@gmail.com

最新コメント