FC2ブログ

173. 医療福祉を守るためには・10月の取材雑記と記事ランキング

▼地域の医療・福祉を守るため続く試行錯誤。様々な場面に足を運ぶと医療・福祉の域を越えた議論が出ています。「市地域包括ケア推進会議」では、委員から医療・福祉を担う若者人口の流出を食い止める策が出ました。「いわきには常磐炭鉱や安藤信正など誇れる歴史があるのにしっかり伝えていない」。住み続けたいと思わせるにも、そういった地域の誇りをつくるのが大切だという意見もありました。都内から来市し行われた「山本雄士ゼミ」のフィールドワークでは、医学生であるゼミ生が医師不足の解消策として「ワークライフバランス」も挙げていました。地域の誇り、住みやすさの向上などなど、もう医療・福祉の領域を超越。それでも専門外とせずに他分野と協力、議論することが地域医療・福祉を守ることにつながるように思いました。(企画課・西山将弘)

DSC_7175 (640x379)
↑若者人口の流出を防ぐ話題にもおよんだ「いわき市地域包括ケア推進会議」=2017年10月3日、いわき市文化センター

DSC_5956 (427x640)
↑都内から「山本雄士ゼミ」の医学生が訪れ、医師不足解消を議論しました=2017年9月24日、いわき医師会館

<2017年10月の記事ランキング(9月26日~10月24日のフェイスブックのリーチ数)>
一位 「認知症のご利用者様も“店員”に 『オレンジカフェ』サンライフゆもと」 9月29日投稿:http://ymciwakikai.jp/blog-entry-300.html

二位 「医を業として・齋藤光三氏伝記④~福祉三銃士」 10月2日投稿:http://ymciwakikai.jp/blog-entry-303.html

三位 「医和生会の辞令交付式」 10月2日投稿:http://ymciwakikai.jp/blog-entry-302.html

四位 「『山本雄士ゼミ』いわきで白熱教室」 9月27日投稿:http://ymciwakikai.jp/blog-entry-298.html

五位 「『介護予防ケアマネジメント支援会議』の説明会」 10月3日投稿:http://ymciwakikai.jp/blog-entry-305.html

番外(取材雑記に関連する記事)
「本年度2回目の市地域包括ケア推進会議」 10月4日投稿:http://ymciwakikai.jp/blog-entry-306.html

【過去の取材雑記とランキング】
3月「現実は難しいんだろうけど・・・」:http://ymciwakikai.jp/blog-entry-149.html
4月「目標へ、一歩一歩」:http://ymciwakikai.jp/blog-entry-174.html
5月「これぞつながり」:http://ymciwakikai.jp/blog-entry-196.html
6月「『生きがい』とは?」:http://ymciwakikai.jp/blog-entry-222.html
7月「介護も障がいも子育ても」:http://ymciwakikai.jp/blog-entry-252.html
8月「忘れられないボランティア訪問」:http://ymciwakikai.jp/blog-entry-276.html
9月「すぐそこにあるカフェ」:http://ymciwakikai.jp/blog-entry-301.html

【医和生会フェイスブック】
いわきの医療・福祉の現場を取材した記事を週5回発信しております。


【医和生会LINE】
山内クリニックの診療情報を中心に発信しています。
友だち追加

【医和生会インスタグラム】
ご利用者様の笑顔などの写真をお届けしております。
医和生会インスタグラム

【医和生会YouTubeチャンネル】
https://www.youtube.com/channel/UCFBnEf7A1bN4_rDoKO6i9zA

【読者アンケート】
https://goo.gl/forms/vK2DhfwxAQOzwuyC2

コメント

非公開コメント

医療法人 医和生会

当法人のブログやフェイスブック、インスタグラムのページなどに掲載されております写真を転載・使用する場合は事前にご一報くださいますようお願いいたします。使用目的や場合によりましては関係者にご迷惑が掛かる恐れもございます。無断での転載や使用を禁じますので、よろしくお願いいたします。連絡先はmasahiro.nishiyama1012@gmail.com

プロフィール

医療法人 医和生会

Author:医療法人 医和生会
当法人のブログやフェイスブック、インスタグラムのページなどに掲載されております写真を転載・使用する場合は事前にご一報くださいますようお願いいたします。使用目的や場合によりましては関係者にご迷惑が掛かる恐れもございます。無断での転載や使用を禁じますので、よろしくお願いいたします。連絡先はmasahiro.nishiyama1012@gmail.com

最新コメント