FC2ブログ

217. 心・12月の取材雑記と記事ランキング

DSC_3418 (640x437)

▼「クラウン」(道化師)として闘病児や障がい児に笑顔を届けているいわき市のダウザーさんの活躍を追い掛け、重症心身障がいを抱えるとある男児宅を訪問しました。ベッドで寝たきりの男児は目が見えません。暗闇の中にダウザーさんのひょうきんな笑顔や陽気な姿は映らないでしょうが、ギターの弾む音色、明るい歌声、笑い声で彩られた世界に包まれているはず。そんな思いを巡らしていると、男児は痰(たん)吸引用の管を母親から口に入れられました。カメラのファインダー越しにその見慣れていない光景をのぞいた時、他人の着替えを見たような焦りと申し訳なさ、そう感じるのは偏見だという自責の念にかられました。被写体にズームするのをためらってしまう中、ダウザーさんの歌声とギターの音色はどんどん乗っていきます。すると男児は左腕を天に高く伸ばしました。カメラを持ったまま尻込みするおじさんの心を見透かしていたかいないか、男児は笑みを浮かべてその腕をリズムに乗ってブンブン振り回しました。「楽しいことは楽しい」。みんなと変わらないそんな男児の心が見えた瞬間、動揺はすぐ吹き飛びズームアップして撮影。わたしも楽しくなって笑ってしまいました。(企画課・西山将弘)

DSC_3427 (640x552)

DSC_3488 (640x434)

[広告] VPS
↑動画

<2017年12月の記事ランキング(11月23日~12月22日のフェイスブックのリーチ数)>
一位 「重症心身障がい児に笑顔を届けるダウザーさん」 12月11日投稿:http://ymciwakikai.jp/blog-entry-357.html

二位 「災害から子どもを守る心構えを身に着ける『防災ママカフェ』」 12月1日投稿:http://ymciwakikai.jp/blog-entry-350.html

三位 「『こども♡あいネットフェア』の告知」 11月27日投稿:http://ymciwakikai.jp/blog-entry-346.html

四位 「当法人にソフトボール部誕生」 11月25日投稿: http://ymciwakikai.jp/blog-entry-344.html

五位 「看取り振り返るかしま病院のミーティング」 12月16日投稿: http://ymciwakikai.jp/blog-entry-363.html

【過去の取材雑記とランキング】
3月「現実は難しいんだろうけど・・・」:http://ymciwakikai.jp/blog-entry-149.html
4月「目標へ、一歩一歩」:http://ymciwakikai.jp/blog-entry-174.html
5月「これぞつながり」:http://ymciwakikai.jp/blog-entry-196.html
6月「『生きがい』とは?」:http://ymciwakikai.jp/blog-entry-222.html
7月「介護も障がいも子育ても」:http://ymciwakikai.jp/blog-entry-252.html
8月「忘れられないボランティア訪問」:http://ymciwakikai.jp/blog-entry-276.html
9月「すぐそこにあるカフェ」:http://ymciwakikai.jp/blog-entry-301.html
10月「医療福祉を守るためには」:http://ymciwakikai.jp/blog-entry-324.html
11月「元気もらえるお年寄り芸術」:http://ymciwakikai.jp/blog-entry-349.html

【医和生会フェイスブック】
いわきの医療・福祉の現場を取材した記事を週5回発信しております。


【医和生会LINE】
山内クリニックの診療情報を中心に発信しています。
友だち追加

【医和生会インスタグラム】
ご利用者様の笑顔などの写真をお届けしております。
医和生会インスタグラム

【医和生会YouTubeチャンネル】
https://www.youtube.com/channel/UCFBnEf7A1bN4_rDoKO6i9zA

【読者アンケート】
https://goo.gl/forms/vK2DhfwxAQOzwuyC2

コメント

非公開コメント

医療法人 医和生会

当法人のブログやフェイスブック、インスタグラムのページなどに掲載されております写真を転載・使用する場合は事前にご一報くださいますようお願いいたします。使用目的や場合によりましては関係者にご迷惑が掛かる恐れもございます。無断での転載や使用を禁じますので、よろしくお願いいたします。連絡先はmasahiro.nishiyama1012@gmail.com

プロフィール

医療法人 医和生会

Author:医療法人 医和生会
当法人のブログやフェイスブック、インスタグラムのページなどに掲載されております写真を転載・使用する場合は事前にご一報くださいますようお願いいたします。使用目的や場合によりましては関係者にご迷惑が掛かる恐れもございます。無断での転載や使用を禁じますので、よろしくお願いいたします。連絡先はmasahiro.nishiyama1012@gmail.com

最新コメント