274. 介護報酬の改定に備え、4本柱のポイント確認・「いわき訪問リハビリ研究会」研修会

来年度の介護報酬と診療報酬の同時改定を控えて情報を共有しようと、「いわき訪問リハビリ研究会」(※)がこのほど、いわき市のかしま病院で研修会を開きました。先月都内での厚生労働省担当者の講習内容を伝達。地域包括ケア推進や介護の質の向上、人材確保など4つの柱に沿って介護報酬が改定され、出席者は柱ごとのポイントや国が目指そうとする介護の在り方を確認。この改定の関心の高さを反映してか、申し込み多数で入場者数を制限して開催されました。


いわき訪問リハビリ研究会は2013(平成二十五)年5月に誕生。理学療法士、作業療法士、言語聴覚士の3職種が合同で勉強する機会が少なかった当時、いわきの訪問リハビリ事業所の連携と資質向上を目的に、市内リハビリ職連携の先駆けとして発足されました。主な活動は年2、3回の研修会や交流会。2015年からは介護福祉や行政の関係者にも参加を呼び掛け、連携の輪を広げています。

DSC_3726 (640x429)
↑介護報酬改定のポイントを講話する齊藤さん

● 厚労省の担当者の講習内容を伝達
13日に開かれた研修会では、サンライフゆもとの理学療法士・齊藤隆さんがメインの講師を務め、「介護報酬改定に関する最新の情報及び解釈や留意点について」と題して講話。先月都内で開かれた「介護報酬改定に関する研修会」(日本理学療法士連盟と日本理学療法士協会の共催)に出席した齊藤さんが、厚労省老人保健課の井口豪課長補佐による介護報酬改定の講習内容を伝えました。そのほか、サンライフゆもとの作業療法士・本郷文子さんは「リハビリテーションのマネージメント加算について」、県栄養士会の管理栄養士・加藤すみ子さんが「栄養改善の取り組みの推進について」をそれぞれテーマにして講話しました。

DSC_3718 (640x397)

● 「地域包括ケア推進」「質の高い介護の実現」など4本柱
齊藤さんは、来年度の介護報酬改定率が0.54%上がった点について「薬価が下がった分を介護事業所に再配分した形」と解説し、政府に「引き上げ」を要望する全国約200万人の署名を届けた影響も大きかったという政府側の声も伝えました。今回の改定のポイントとなる4本柱は「地域包括ケアシステムの推進」「自立支援・重度化防止に資する質の高い介護サービスの実現」「多様な人材の確保と生産性の向上」「介護サービスの適正化・重点化を通じた制度の安定性・持続可能性の確保」。

DSC_3712 (640x403)

● 医師から詳細なリハビリ指示を受けると加算
「地域包括ケア推進」に関する点では、入退院時など医療機関と積極的に情報連携する居宅介護支援事業所が評価されていると指摘。「質の高い介護サービスの実現」の柱では、医師がリハビリに深く関わった方がADL(日常生活動作)が改善されたデータを挙げ、事業所の医師から詳細なリハビリ指示を受けている通所リハビリ事業所は加算される点も挙げました。さらにリハビリ成果のビッグデータを基に介護する時代が将来訪れるのか、厚労省へのリハビリデータ登録に参加すると加算される説明もありました。「人材確保と生産性向上」の柱では、医師が利用者や家族にリハビリ内容を説明する「リハビリテーション会議」で、医師のテレビ電話での参加が認められました。4本目の柱「制度の安定性・持続可能性の確保」では、通所介護や長時間の通所リハビリの基本報酬が見直され、例えば「4時間以上6時間未満」などと2時間ごとに区切られた時間帯が、1時間区分に細かく改定されます。齋藤さんは膨大な改定点うち注目点を押さえて紹介。会場からは、事業所と医師の連携面での改定について指示の方法に関する質問がありました。

DSC_3747 (640x424)
↑リハビリテーションマネジメントに関する書類を解説する本郷さん

DSC_3772 (640x442)
↑栄養分野の視点から報酬の改定を読み解く加藤さん

● 94人が聴講
本郷さんはリハビリテーションマネジメントに関する書類を解説。訪問リハビリの情報提供書、リハビリテーション会議録、リハビリマネジメントのプロセス管理票、計画書、興味・関心チェックシートなどを紹介しました。加藤さんは栄養分野の視点から報酬の改定を読み解きました。リハビリ関連職、介護支援専門員(ケアマネジャー)、通所介護事業所の職員94人が参加。約140人から参加申し込みがあったといいますが、会場の都合上、人数を制限しました。

【関連情報】
①詳しい各サービスの改定内容や基準を紹介する資料(厚生労働省)
「第158回社会保障審議会介護給付費分科会資料」:http://www.mhlw.go.jp/stf/shingi2/0000192309.html
資料1 平成30年度介護報酬改定の主な事項
資料2 介護報酬の算定構造
別紙  平成30年度介護報酬改定介護報酬の見直し案
参考資料1 平成30年度介護報酬改定における各サービス毎の改定事項について

※ 今後、平成30年度改定に関する専用HPが開設される予定だそうです。

②栄養関連の診療報酬改定の情報(日本栄養士会)
https://www.dietitian.or.jp/news/information/2017/124.html

③「いわき訪問リハビリ研究会」
フェイスブック:https://www.facebook.com/iwakihoumonreha/

【医和生会フェイスブック】
いわきの医療・福祉の現場を取材した記事を週5回発信しております。


【医和生会LINE】
山内クリニックの診療情報を中心に発信しています。
友だち追加

【医和生会インスタグラム】
ご利用者様の笑顔などの写真をお届けしております。
医和生会インスタグラム

【医和生会YouTubeチャンネル】
https://www.youtube.com/channel/UCFBnEf7A1bN4_rDoKO6i9zA

【読者アンケート】
https://goo.gl/forms/vK2DhfwxAQOzwuyC2

コメント

非公開コメント

医療法人 医和生会

当法人のブログやフェイスブック、インスタグラムのページなどに掲載されております写真を転載・使用する場合は事前にご一報くださいますようお願いいたします。使用目的や場合によりましては関係者にご迷惑が掛かる恐れもございます。無断での転載や使用を禁じますので、よろしくお願いいたします。連絡先はmasahiro.nishiyama1012@gmail.com

プロフィール

医療法人 医和生会

Author:医療法人 医和生会
当法人のブログやフェイスブック、インスタグラムのページなどに掲載されております写真を転載・使用する場合は事前にご一報くださいますようお願いいたします。使用目的や場合によりましては関係者にご迷惑が掛かる恐れもございます。無断での転載や使用を禁じますので、よろしくお願いいたします。連絡先はmasahiro.nishiyama1012@gmail.com

最新コメント