315. 在宅ケアは患者様だけでなく家族のケアも対象

医和生会では通院困難な患者様に対し、在宅訪問診療を実施しています。現在、訪問診療・コスモス訪問看護ステーション合わせて95名の患者様がいらっしゃいます。患者様の情報・ケアの方法を共有すべく、毎月1回、医師と看護師で在宅カンファレンスを開いています。
★カンファ2

★カンファ1

一人ひとりの患者様情報を共有するなかで話題にあがるのは、24時間365日休まずケアにあたるご家族のことでした。

● 献身的な介護を続けるご家族のために
「現在、自宅で寝たきりの患者様をデイサービスの利用につなげて、ご家族の心と時間に余裕を持たせてあげたい」
「デイサービスを利用するなら車いすに乗れるようになったほうが」
「車いすに乗れるようにリハビリの実施を」
患者様のリハビリがご家族の負担軽減にもつながっていきます。

「住み慣れた自宅で最期まで暮らしたい」という想いに医療的な処置だけでは応えることはできません。ケアにあたるご家族が心身共に健康でいることも重要なことです。だからこそデイサービスなどを利用して、患者様とご家族をあえて「離す※」ことも必要になってきます。
※ご家族が自分の時間を大切にするために、患者様とご家族がそれぞれ別の時間を過ごすことを「離す」と表現しています。

コスモス訪問看護ステーションの鈴木聡子科長は家族・本人の意思を尊重してケアを行うことの重要性を改めて呼びかけていました。

【関連記事】
「患者様が望む在宅ケア実現へ・カンファレンスで情報共有」2017年8月25日投稿http://ymciwakikai.jp/blog-entry-271.html

「医師などと連携し在宅ケアした訪問看護師の事例」 2017年8月23日投稿:http://ymciwakikai.jp/blog-entry-269.html

【医和生会フェイスブック】
いわきの医療・福祉の現場を取材した記事を週5回発信しております。


【医和生会LINE】
山内クリニックの診療情報を中心に発信しています。
友だち追加

【医和生会インスタグラム】
ご利用者様の笑顔などの写真をお届けしております。
医和生会インスタグラム

【医和生会YouTubeチャンネル】
https://www.youtube.com/channel/UCFBnEf7A1bN4_rDoKO6i9zA

【読者アンケート】
いつもご覧になって下さりありがとうございます。日々、試行錯誤しながら情報を発信しております。さらなる改善のため、アンケートにご協力いただけましたら幸いです。以下のリンクがアンケートフォームになります。よろしくお願い申し上げます。
https://goo.gl/forms/vK2DhfwxAQOzwuyC2

コメント

非公開コメント

医療法人 医和生会

当法人のブログやフェイスブック、インスタグラムのページなどに掲載されております写真を転載・使用する場合は事前にご一報くださいますようお願いいたします。使用目的や場合によりましては関係者にご迷惑が掛かる恐れもございます。無断での転載や使用を禁じますので、よろしくお願いいたします。連絡先はmasahiro.nishiyama1012@gmail.com

プロフィール

医療法人 医和生会

Author:医療法人 医和生会
当法人のブログやフェイスブック、インスタグラムのページなどに掲載されております写真を転載・使用する場合は事前にご一報くださいますようお願いいたします。使用目的や場合によりましては関係者にご迷惑が掛かる恐れもございます。無断での転載や使用を禁じますので、よろしくお願いいたします。連絡先はmasahiro.nishiyama1012@gmail.com

最新コメント