354. ケアマネ試験 突破するぞ!・受験対策講座

介護支援専門員(ケアマネジャー)の受験生をサポートする今期の「受験対策講座」が、いわき市で開講しています。去年の福島県の試験合格率は15.8%で、同講座受講生の合格率は23.5%と大健闘。今年は受験資格が変更になり、受験対象者の要件が厳しくなりました。初回の講座で受験生は「介護支援分野」の基礎を学び、試験に出題されそうなポイントを確認しました。

DSC_2983 (640x413)

● 今年の試験は狭き門
今年のケアマネジャー試験の受験資格は、国家資格(医師、歯科医師、薬剤師、保健師、社会福祉士など)を持ち5年以上現場で働いた方か、介護施設などで相談援助業務に5年間従事した人だけが得られ、介護資格(ホームヘルパー2級など)を持って5年間介護業務に携わった人、無資格でも10年間介護業務に携わった人が対象から外れました。今年の試験は10月14日に全国で一斉に開催されます。

DSC_2992 (640x428)

● 過去問交えてポイント確認
今期初回は6月27日にいわき市社会福祉センターで開講。いわき市地域包括ケア推進課の山本博之さんが講師を務め「介護支援分野」をテーマに講義しました。「介護保険制度の創設・目的・基本理念等」「保険者・国・都道府県の責務」「保険給付の種類・内容等」「事業者・施設の指定」など7項目で解説しました。「介護保険制度の目的」について、「介護保険法第1条、2条、4条の重要なポイントをしっかりと頭に入れないと解けない」と過去問を確認してアドバイス。制度の目的の1条、保険給付の理念の2条、国民の努力と義務を記した4条のキーワードをチェックしました。さらに、「テキストを読み込むためにも、日本に5つある社会保険を覚えてほしい」と助言。「医療保険」「年金保険」「雇用保険」「労災保険」「介護保険」の5つを説明しました。

● 今年で19年目
受験対策講座はいわき市介護支援専門員連絡協議会が毎年主催し、今年で19年目。受験生14人が登録し、今月7月中旬まで計6回開講します。

【関連記事】
<2017年度のケアマネジャー受験対策講座>
「予想試験問題に挑戦」 2017年8月12日投稿:http://ymciwakikai.jp/blog-entry-260.html

<見学観察実習>
「ケアマネジャーの卵が当法人で見学・観察実習」 2018年2月15日投稿:http://ymciwakikai.jp/blog-entry-405.html

<ケアマネジャーがスキルアップを図る『ケアマネジメント実践講座』>
「2017年度・介護ケアの基礎を確認」 2018年1月23日投稿:http://ymciwakikai.jp/blog-entry-389.html

「2016年度・ケアプラン作成の様子を紹介」 2017年3月23日投稿:http://ymciwakikai.jp/blog-entry-144.html

【医和生会フェイスブック】
いわきの医療・福祉の現場を取材した記事を週5回発信しております。


【医和生会LINE】
山内クリニックの診療情報を中心に発信しています。
友だち追加

【医和生会インスタグラム】
ご利用者様の笑顔などの写真をお届けしております。
医和生会インスタグラム

【医和生会YouTubeチャンネル】
https://www.youtube.com/channel/UCFBnEf7A1bN4_rDoKO6i9zA

【読者アンケート】
https://goo.gl/forms/vK2DhfwxAQOzwuyC2

コメント

非公開コメント

医療法人 医和生会

当法人のブログやフェイスブック、インスタグラムのページなどに掲載されております写真を転載・使用する場合は事前にご一報くださいますようお願いいたします。使用目的や場合によりましては関係者にご迷惑が掛かる恐れもございます。無断での転載や使用を禁じますので、よろしくお願いいたします。連絡先はmasahiro.nishiyama1012@gmail.com

プロフィール

医療法人 医和生会

Author:医療法人 医和生会
当法人のブログやフェイスブック、インスタグラムのページなどに掲載されております写真を転載・使用する場合は事前にご一報くださいますようお願いいたします。使用目的や場合によりましては関係者にご迷惑が掛かる恐れもございます。無断での転載や使用を禁じますので、よろしくお願いいたします。連絡先はmasahiro.nishiyama1012@gmail.com

最新コメント