FC2ブログ

375. 脳活性化! 地域の介護予防任せて・今年誕生したNPO法人「のかこの会」

いわき市のNPO法人「いわき介護予防支援の会『のかこ』」(略称・のかこの会)は、脳活性化プログラム「シナプソロジー」の普及に努めています。複数の動作を同時に行い、段階的に動きを複雑にして脳に刺激を与えるのが特徴。3カ月前に誕生したばかりの「のかこの会」は、今秋に「脳活カフェ」を開く計画もあり、活動場所を徐々に拡大して高齢者の介護予防に取り組んでいます。メンバーは新しいメニューを常に学ぶ必要もあり、定期的に勉強会を開催して指導技術を磨いています。

DSC_4474 (640x366)
↑新しいメニューを学ぶ「のかこの会」の勉強会=2018年7月28日、いわき市平老人福祉センター

● 「シナプソロジー」とは
シナプソロジー普及会のホームページ(https://synapsology.com/sy/)によると、シナプソロジーはスポーツクラブ「ルネサンス」が脳神経外科の専門家と協力して開発された脳活性プログラムです。認知機能低下の抑制や集中力の向上などの効果があるといいます。プログラムメニューはたくさんありますが、例えば、お手玉などを使って左右の手を同時に別の動きをし、難易度を上げていけば動作中にさらに足し算もして脳を刺激します。

DSC_4486 (640x428)
↑「のかこの会」の関内理事長(中央左)

● 体だけでなく脳の体操も大切
「のかこの会」は今年5月に誕生。いわき市シルバーリハビリ体操1級指導士の関内きえ子さんが、体操指導の活動を通じて体だけでなく認知症予防のために脳の体操も必要だと感じてシナプソロジーの資格を取得。興味を持った仲間の体操指導士も資格を取り、信用度を高めて積極的に活動しようとNPO法人を立ち上げました。メンバーは主に40~60代の約20人で、全員シルバーリハビリ体操指導士。現在まで数カ所の介護施設で高齢者に指導し、8月からは当法人やがわせデイサービスでも活動を始めました。さらに9月から小名浜、泉、湯本の3地区で「脳活カフェ」を開く計画も。シナプソロジーのほか、リハビリ職を招いた講話、元エステティシャン・整体師でもある関内さんによるハンドセラピーも楽しめるカフェになります。

DSC_4446 (640x417)

● 新しいプログラム メンバー同士で学び合う
勉強会は定期的に開催。市平老人福祉センターで7月28日に開かれた勉強会では、メンバー10人が集まりました。メンバーをお年寄り参加者役と見立てて、一人ずつ指導の練習をします。お手玉を使ったプログラムでは、指導役のメンバーは全員にお手玉を両手に持たせ、「1」と言ったら右手、「2」は左手、「3」は両手でそれぞれ垂直に投げ上げ、「4」は左右のお手玉を投げ上げて入れ替えます。慣れてきたら、指導役は「スパイスアップします」と動きを複雑にします。次は「1」は「春」、「2」は「夏」、「3」は「秋」、「4」は「冬」にそれぞれ変更。さらに慣れてきたらさらに「スパイスアップ」。「秋」と言われたら「ススキ」などその季節のキーワードを言って「3」の動きをします。参加者役は「間違えた」と失敗すると、指導役は「できない事に気がついた時に脳が活性化されます」と助言。このほかにも、全員で輪になって足し算をしながらお手玉を左右切り替えて手渡す動き、グー・チョキ・パー、耳と鼻を交互につまむといったプログラムを、終始笑顔で練習していました。

DSC_4502 (640x413)

● 「地域のお年寄りの認知機能の低下に貢献したい」
関内さんは「毎回同じプログラムを提供するのではなく、参加者のニーズに合わせて常に進化し続けなければならない」と話します。プログラム数は「300以上だろう」と語り、「スパイスアップ」分も含めたらその数以上。「家で小学生の孫と練習しています」と話すメンバーもおり、関内さんは「わたしたちも脳を活性化しています」とほほ笑みます。法人名の「のかこ」とは健康維持に必要な「脳」「体」「心・コミュニケーション」のそれぞれの頭文字を取っています。関内さんは「地域のお年寄りの認知機能の低下に貢献したい。まずは市内で広めて、ゆくゆくは県内全域でできたらいいですね」と意気込んでいました。

[広告] VPS
↑当法人やがわせデイサービスで活動する「のかこの会」の動画=2018年8月1日

【NPO法人いわき介護予防支援の会「のかこ」】
住所:福島県いわき市郷ヶ丘三丁目6-12
電話:090-2795-2794(関内代表)
ホームページ:https://www.npo-homepage.go.jp/npoportal/detail/007001075

【関連記事】
「『つどいの場 大利』で介護予防体操」 2017年7月18日投稿:http://ymciwakikai.jp/blog-entry-238.html

「遠野地区介護フェア」 2018年3月12日投稿:http://ymciwakikai.jp/blog-entry-425.html

「いわき市が取り組む『介護予防ケアマネジメント支援会議』 2018年1月24日投稿:http://ymciwakikai.jp/blog-entry-390.html

【医和生会フェイスブック】
いわきの医療・福祉の現場を取材した記事を週5回発信しております。


【医和生会LINE】
山内クリニックの診療情報を中心に発信しています。
友だち追加

【医和生会インスタグラム】
ご利用者様の笑顔などの写真をお届けしております。
医和生会インスタグラム

【医和生会YouTubeチャンネル】
https://www.youtube.com/channel/UCFBnEf7A1bN4_rDoKO6i9zA

【読者アンケート】
https://goo.gl/forms/vK2DhfwxAQOzwuyC2

コメント

非公開コメント

医療法人 医和生会

当法人のブログやフェイスブック、インスタグラムのページなどに掲載されております写真を転載・使用する場合は事前にご一報くださいますようお願いいたします。使用目的や場合によりましては関係者にご迷惑が掛かる恐れもございます。無断での転載や使用を禁じますので、よろしくお願いいたします。連絡先はmasahiro.nishiyama1012@gmail.com

プロフィール

医療法人 医和生会

Author:医療法人 医和生会
当法人のブログやフェイスブック、インスタグラムのページなどに掲載されております写真を転載・使用する場合は事前にご一報くださいますようお願いいたします。使用目的や場合によりましては関係者にご迷惑が掛かる恐れもございます。無断での転載や使用を禁じますので、よろしくお願いいたします。連絡先はmasahiro.nishiyama1012@gmail.com

最新コメント