FC2ブログ

466. 「まぁるい抱っこ」おさらいしました・2回目のおさらい会

赤ちゃんを心地よくさせる抱き方「まぁるい抱っこ」のおさらい会がこのほど、いわき市の「ひらくぼ内科コミュニティハウス皐月庵」で開かれました。参加した母親5人は、赤ちゃんの背骨の発達をさまたげない抱き方や、多彩な抱っこひもの特徴を理解しました。

DSC_0352 (640x428)

● 辻さんの受講生有志が情報交換
「まぁるい抱っこ」は赤ちゃんを安心させ、抱き手は肩や腰にあまり負担が掛からない特長があります。一般社団法人育母塾の代表理事で正看護師の辻直美さんが考案し、著書「どんなに泣いてる子でも3秒で泣き止み、3分で寝る まぁるい抱っこ」で注目されました。いわき市では今年5月に辻さんを招いた講座が初めて開催。引き続き情報交換したいとその受講生が中心となり、「おさらい会」が8月に始まりました。今回は2回目で11月30日に開かれました。

DSC_1654 (640x428)

DSC_0361 (428x640)

● 赤ちゃんの背骨の発達を学ぶ
「おさらい会」をまとめている新生児集中治療室(NICU)の元看護師・畠山真由子さん(当法人山内俊明理事長の次女)が、赤ちゃんの背骨の発達について説明。大人になって骨盤がゆがまないよう、抱っこする画像を見せながらポイントを解説しました。寝かせる時や授乳時の効果的な抱っこの姿勢も紹介。各ブランドの抱っこひもの写真や実物も参加者で共有し、色や形といった特徴の違いも理解。夜泣きの悩みを相談する参加者もいて、みんなで経験談を語り合っていました。

[広告] VPS
↑「辻さんからまぁるい抱っこの指導を受ける様子」
     

【関連情報】
一般社団法人育母塾のホームページ:https://ikubojuku.org/
(↑辻さんのホームページが新しくなりましたので、更新してこちらのページをご紹介いたします。まぁるい抱っことは何か、全国の講座情報など分かりやすく紹介されております)

「福島県まぁるい抱っこの会」のフェイスブックページ:https://www.facebook.com/f.maaruidakko/

【関連記事】
「いわき市初の『まぁるい抱っこ講座』」 2018年5月11日投稿:http://ymciwakikai.jp/blog-entry-467.html

「1回目のおさらい会」 2018年8月28日投稿:http://ymciwakikai.jp/blog-entry-546.html

【医和生会フェイスブック】
いわきの医療・福祉の現場を取材した記事を週5回発信しております。


【医和生会LINE】
山内クリニックの診療情報を中心に発信しています。
友だち追加

【医和生会インスタグラム】
ご利用者様の笑顔などの写真をお届けしております。
医和生会インスタグラム

【医和生会YouTubeチャンネル】
https://www.youtube.com/channel/UCFBnEf7A1bN4_rDoKO6i9zA

【読者アンケート】
https://goo.gl/forms/vK2DhfwxAQOzwuyC2

コメント

非公開コメント

医療法人 医和生会

当法人のブログやフェイスブック、インスタグラムのページなどに掲載されております写真を転載・使用する場合は事前にご一報くださいますようお願いいたします。使用目的や場合によりましては関係者にご迷惑が掛かる恐れもございます。無断での転載や使用を禁じますので、よろしくお願いいたします。連絡先はmasahiro.nishiyama1012@gmail.com

プロフィール

医療法人 医和生会

Author:医療法人 医和生会
当法人のブログやフェイスブック、インスタグラムのページなどに掲載されております写真を転載・使用する場合は事前にご一報くださいますようお願いいたします。使用目的や場合によりましては関係者にご迷惑が掛かる恐れもございます。無断での転載や使用を禁じますので、よろしくお願いいたします。連絡先はmasahiro.nishiyama1012@gmail.com

最新コメント