いわき市医師会平・内郷支部在宅医療合同研修会!!

いよいよ秋も深まり、冬の足音が聞こえてきております。


インフルエンザの流行の季節でもあります。


はやめに予防注射をうけて、鍋のおいしい季節を元気に過ごしましょう!!


結局食欲かという話になっちゃいました。





平成25年10月24日(木)にピュアベルヴィいわきにて、
いわき市医師会平・内郷支部在宅医療合同研修会が開催されました!!


医和生会のケアマネージャーは毎回参加させていただけているこの研修会。


今回は研修会の座長を当法人の理事長山内俊明が務めました。


image (8)

学術講演に始まり、報告会、講演と続きました。

以下が今回の演題です。

1,学術講演 「アルツハイマー型認知症治療薬の臨床症状改善効果の検討」
                     武田薬品工業  福島営業所   水野 直道様


2,報告会  座長 山内クリニック院長 山内俊明

       (1)「小規模多機能型居宅介護の活用が功を奏した在宅認知症患者の2症例」
                     コスモス訪問看護ステーション  坂本 日出子

       (2)「自己判断困難なため支援方針が決められない認知症高齢者支援」
                     アースサポートいわき      白石 恭子様

3,講演   座長 山内クリニック院長 山内俊明

       (1)「いわき市の認知症高齢者対策の推進について」
                     いわき市長寿介護課介護予防係  大谷 奈美様
 
       (2)「これからの地域における認知症対策」
                     あんざいクリニック 院長    安齋 光昭様



今回事例報告として医和生会における小規模多機能型を活用した事例を、
コスモス訪問看護ステーション管理者の坂本が事例報告させていただきました!!


image (9)

あれ?主役の坂本さんより院長のほうが目立っている・・・・(笑)

写真のタイミングが悪かったです・・・・・。

今回医和生会が幅広くサービスを提供させていただいているメリットを大きく活用し、
小規模多機能型を有効活用し、緊急的な対応もでき、ご利用者に有益なサービスをご提供できた
ことをご報告させていただきました!!

すこしでもこの事例を活用していただき、いわきの地域でより多くの医療・福祉サービスが発展し、
安心と笑顔があふれる地域になればと思います!!




image (10)

この講演の後は懇親会があります。

おいしい食事をいただきながら、いろいろな方との素敵な交流の時間を楽しめます。

image (11)

そんななか、お時間をいただきまして、医和生会の紹介をさせていただきました!!

5555.jpeg


今回参加させていただいた職員で皆様にごあいさつ!!

  
写真は今回新規事業として12月にオープンします「にこにこデイサービス」の管理者の
鈴木美都子氏が挨拶させていただいております!!


このような研修会を数多く開催しております。


もし参加ご希望の方がいらっしゃいましたら、お問い合わせください!!


この研修会に参加すると、最後の写真のこの人のようにめっちゃ笑顔になれますよ~~~!!



image (12)








コメント

非公開コメント

医療法人 医和生会

当法人のブログやフェイスブック、インスタグラムのページなどに掲載されております写真を転載・使用する場合は事前にご一報くださいますようお願いいたします。使用目的や場合によりましては関係者にご迷惑が掛かる恐れもございます。無断での転載や使用を禁じますので、よろしくお願いいたします。連絡先はmasahiro.nishiyama1012@gmail.com

プロフィール

医療法人 医和生会

Author:医療法人 医和生会
当法人のブログやフェイスブック、インスタグラムのページなどに掲載されております写真を転載・使用する場合は事前にご一報くださいますようお願いいたします。使用目的や場合によりましては関係者にご迷惑が掛かる恐れもございます。無断での転載や使用を禁じますので、よろしくお願いいたします。連絡先はmasahiro.nishiyama1012@gmail.com

最新コメント