障がい者に表現の場を・あきもとさん、展覧会プロデュース

絵画を通して障がいに興味を持って、理解してほしい―。障がい児らの絵画を集めた展覧会「Smile, smile & smile! 2 ~みんなで一緒に輝こう」が11月23日まで、いわき市小名浜地区の環境水族館「アクアマリンふくしま」で開かれています。同市勿来地区のステージデザイナー・あきもとまさあきさん(55)がプロデュース。障がい者に表現の場をつくっているほか、障がい児やお年寄りに絵の楽しさを伝える取り組みにも力を入れています。↑...

お年寄りの低栄養化防止へ 地区住民ら勉強・久之浜・大久地区

お年寄りの低栄養が課題といういわき市久之浜・大久地区でこのほど、同地区の地域防災交流センター「久之浜・大久ふれあい館」を会場に、出前講座が初めて開かれました。住民が管理栄養士から講話を聞き、効果的な食事法や低栄養の住民を発見する方法を学びました。 ↑講話した管理栄養士の笠原さん● 低栄養が課題の久之浜・大久地区四倉・久之浜大久地区中地域ケア会議で、久之浜・大久地区のお年寄りの低栄養が問題になったのが...

みんなで作ったらおいしい!・十五夜でお団子作り

十五夜の4日、医和生会の小規模多機能型「さらい」と「まごころ」デイサービスで、ご利用者様がお団子をつくり、秋を楽しみました。● 丸めたご飯にあんこときな粉「さらい」では、ご利用者様がご飯を丸めて、あんこときな粉を絡めます。出来上がると一人一人、手作り団子を手に笑顔で記念撮影。童謡「うさぎ」をみんなで合唱して「いただきます」し、「おいしい」とほお張っていました。「みんなで作ったらおいしい」「楽しかった...

地域共生へ「子育て」「地域創生」「障がい」も・市地域包括ケア推進会議

本年度2回目のいわき市地域包括ケア推進会議が3日夜、市文化センターで開かれ、市こどもみらい課と市創生推進課の両課長、重症心身障がい児家族でつくるNPO法人の理事長が取り組みを発表しました。これまで医療・介護福祉中心だった話し合いの場に、「子育て」「地域創生」「障がい」分野の関係者と委員らが情報交換。縦割りをなくし地域課題を全体で共有する「地域共生社会」の実現に向けて新たな一歩踏み出しました。● 委員24人...

「介護予防ケアマネジメント支援会議」こう進める・いわきで説明会

福島県内で先行し今月下旬から始まる「いわき市介護予防ケアマネジメント支援会議」の事業所向け説明会が2日夜、いわき市総合保健福祉センターで開かれました。お年寄りの自立支援と生活の質の向上を目的に、多彩な専門職者がケアプランについて助言して改善するこの会議。説明会には介護福祉の事業所から約90人が集まり、市地域包括ケア推進課の相川朋生事務主任が支援会議の導入の背景や、概要、進め方などを説明しました。↑説明...